北欧建築巡り デンマーク編11(ルイジアナ現代美術館)

未分類

コペンハーゲン郊外の閑静な住宅街にある現代アートの美術館。

海に面する自然と現代アートと建築が調和し、世界で一番美しい美術館と称されています。

邸宅をリノベーションした本館といくつもの展示棟が木々を避けて増築され、回廊で繋がれています。

大きな公園の中を巡るようにアートが楽しめます。

エントランス
夕方到着したので明るいうちに外を巡りました
展示棟は回廊で繋がっています。
どの建物も高さを抑え自然に調和しています。デザインをかっこいいです。
ジャコメッティルームに到着した頃には日が暮れていました。